無垢フローリングの利用

庭のちょっとしたスペースやベランダを、無垢フローリングでコーディネートすることで、見た目もカッコよくなりますし、何より住んでいる人をなごませてくれます。

無垢フローリングエコ

無垢フローリングの利用

無垢フローリングは、リビングやキッチン、夫婦の寝室、子ども部屋といった室内だけのものではありません。

たとえば、ウッドデッキとしての利用方法もあるのです。

庭だったところに、ウッドデッキを作り、テーブルと椅子を置くことで、ちょっとしたカフェの店先のような雰囲気を味わうことができるのも、無垢フローリングのよさでもあります。

合板では成り立たない、しっかりとした一枚岩でできた無垢材を使用することで、外での利用も可能なのです。

ウッドデッキの無垢フローリングに適したものでは、ウリン、樺桜などがあります。

頑丈でしっかりした強さを持っているので、耐久性に優れていると言われています。

室内で無垢フローリングを使用する場合には、そのままの状態がお勧めですが、外での使用であれば、コーティングするのがいいでしょう。

塗装することで傷つきにくくなり、水をはじいてくれます。

庭のちょっとしたスペースやベランダを、無垢材でコーディネートすることで、見た目もカッコよくなりますし、何より住んでいる人をなごませてくれます。

いろいろな活用ができる無垢材ですが、天然素材だけに長く使っても、頑丈なので室外での利用もお勧めです。

Copyright (C) www.dimojokerto.com. All Rights Reserved.

無垢フローリングエコ