無垢フローリングの改装例

暗いキッチンを明るくしたい、リビングに床暖房を敷きたい、子ども部屋にも無垢フローリングを敷きたいなど、改装にも無垢材が活用されています。

無垢フローリングエコ

無垢フローリングの改装例

新築で購入した住宅、建て直した住宅、分譲で購入した住宅も、数十年もたてば建築資材も古くなってしまいます。

当然、改装などのリフォームが頭をよぎるでしょう。

暗いキッチンを明るくしたい、リビングに床暖房を敷きたい、子ども部屋にも無垢フローリングを敷きたいなど、いろいろと希望があることと思います。

それもこれも、現在では比較的簡単に、しかも料金もそれほど高額でなくても、実現できるのです。

もちろん、高い無垢フローリング材もありますが、合板ほど安くないにしても、割安で提供している業者もあるので、予算があってもなくても、無垢フローリングを楽しめる時代になりました。

一つ改造例をあげるとすれば、キッチンを無垢フローリングにすることで、随分と違いがあらわれます。

たとえば、キッチンが北側にあり普段から暗い部屋でも、明るめのフローリングを使用することで、部屋全体が明るく見えます。

また、冬場のキッチンは寒いものですが、無垢材は、暖房効果もあるのでずっと使い続けるとそのよさがきっと分かってくるはずです。

キッチンに限らず、リビングやそれぞれの部屋においても同じことが言えるでしょう。

無垢材には独特な素材感があるので、改装を考えている場合、無垢材を利用したリフォームもお勧めです。

Copyright (C) www.dimojokerto.com. All Rights Reserved.

無垢フローリングエコ